積木

人気の輸入住宅

一軒家

自然素材で作る家

今、輸入住宅が人気を集めています。その中でも特に人気となっているのが、「北欧住宅」です。自然素材をふんだんに使う北欧住宅は、若い世代からシニア層まで幅広い方に選ばれています。スウェーデンハウスも、北欧スウェーデンの住宅を輸入し、建築している企業の1つです。スウェーデンハウスが手掛ける住宅は、窓が特徴的となっています。一般的な住宅の場合、窓はアルミサッシというケースがほとんどですが、スウェーデンハウスでは、木製のサッシ窓を採用しています。海外の先進国では、木製の窓が一般的です。ですが、国内ではまだまだ少なく、わずか0・5%程度のシェアしかありません。なぜ、木製の窓にこだわっているのかというと、メリットが多くあるためです。木製のサッシは家の外観や、ガーデニングとの調和しやすいというメリットがあります。美しい木目も、デザイン性が高いものです。また見た目が良いというだけでなく、結露を防ぐ効果も高いと言われています。意外かもぢれませんが木製のサッシ窓は、火にも強い点が特徴です。防火性も高いという事もあり、スウェーデンハウスでは木製の窓を採用しているのです。北欧住宅ですから、窓の防寒対策もしっかり行われています。スウェーデンハウスでは窓ガラスを3枚にし、より寒さの影響が室内に入り込むのを防いでいます。このように窓1つとっても、様々な工夫を行っている事もあり、スウェーデンハウスは多くの方に選ばれているのでしょう。ただ、輸入住宅となると、気になるのが建築費用です。広さや設備にもよりますが、スウェーデンハウスでは建物本体の相場は、約2000万円程度と言われています。

自分の家を建てよう

間取り

注文住宅の魅力は建物と土地を自由に選べる点です。滋賀に注文住宅を建てる時は、全てハウスメーカー任せにせず、自分たちの希望条件を最大限反映させましょう。事前に家族でよく話し合っておけば、後で後悔することもなくなります。

もっと詳しく

中古住宅で暮らすパターン

一軒家

茅ヶ崎で中古一戸建てを購入して生活するパターンとして、新しい物件を購入し最小限のリフォームを行う方法と築年数の経った物件を買い、大規模なリフォームを行う方法があります。また資金が溜まるまで最小限のリフォームで済まし、資金が溜まったら新築する方法もあります。

もっと詳しく

後悔しない家づくり

間取り

建設を依頼する業者を探す際には、業者が実際に施工しているところを見学してから決めましょう。また、南大阪で開催されている見学会に参加してもいいでしょう。注文住宅は最初に完成イメージや優先するものをしっかり決めておくことが大切です。

もっと詳しく